トランシーバーを導入 – より良いサービスのために

サービスの質を向上させる

こんにちは。店長のYです。
当ジムではお客様が良質なサービスを受けられるようにさまざまな点で工夫をしています。
こちらのページでは、そんな当ジムの取り組みについてご紹介します!

我々はスタッフへの教育を徹底し、常に良質なサービスを維持できるようにしています。
そのため、どのような細かい要望に対してもできるだけ誠実に対応できることを目指しているのです。
お客様のご要望を叶えることがジムにとって最も大切なことであり、そのための準備をしているため、安心してお客様は当ジムを利用できます。

定期的に研修を行うことによって、言葉遣いやお辞儀の仕方といった基本的な部分から、レクチャーをするための技術的な知識の確認も行います。
快適にジムを利用してもらうために、環境を整えており、常に清潔で明るい空間を目指しているのです。
毎日の清掃を徹底するのはもちろんのこと、マシンの整備をちゃんとしたり、新しいマシンを積極的に導入するようにしています。

明るく元気の良い接客ができるようにそれぞれのスタッフは常に意識しているのが特徴です。
スポーツジムのスタッフが暗い態度でお客様に接してしまえば、嫌な気持ちにさせてしまうでしょう。
暗い雰囲気のあるスポーツジムを利用したいと思うような方はいません。

いつでも気軽に訪れることができるような雰囲気作りを重視しています。
そのために楽しい気持ちになれるような努力をしており、体を動かすことが苦痛ではなくて、面白くて楽しいものだと思わせることを大切にしています。

トランシーバーによる連絡を重視

ジムの中ではそれぞれのスタッフがトランシーバーを携帯しています。
そうすることによって、何か起きた時にすぐにスタッフ同士で連絡をして、連携できる体制を整えています。
せっかくですので、実際に使っているトランシーバーをご紹介します。
>>特定小電力トランシーバー

お客様から何らかの要望や問い合わせがあった時には、トランシーバーによって連絡をして、詳細をすぐに確認することができます。
もちろん、それぞれのスタッフがトランシーバーを思い通りに使いこなせるように教育しています。
トランシーバーを導入したおかげで、運営業務は円滑化し、色々な業務が改善されています。

スタッフ間での連絡を取るために、わざわざ本人のところにまでかけつけるのはとても面倒であり、時間がかかってしまいます。
トランシーバーであれば、一瞬で連絡を取ることができるため、とても使い勝手が良いです。
これのおかげで当ジムのサービスの質はかなり向上しました。